2014年08月29日

猫トイレはどれがいい?答えはシステムトイレのいいとこ取り!

「猫のトイレはどれがいい?」

初めて猫を飼われる方は猫トイレについて
「種類がいっぱいあるけど、どれにしたらいいの?」
「ちゃんと使ってくれるかな?」
「臭くないのがいいんだけど…」
「お手入れ簡単なのはどれ?」などなど

猫トイレは、猫と一緒に暮らすには必需品。
買い換えなんてしたくないから、一度で間違いないものを選びたい!ですよね!(=^エ^=)

現在、猫を飼っている方も
「においが臭くて…」
「砂の飛び散りがヒドイよ〜」と、お悩みの方にもおすすめです。

猫トイレは断然システムトイレが便利!

システムトイレとは、トイレ本体の底に吸収シートを入れる引き出しが付いているもの。
オシッコがチップを通過して、シートで吸収。
シートの交換は約1週間に1回だけでいいからお手入れ簡単!1週間におわない
優れものです!

これが出る前は、容器に砂を入れるだけの猫トイレを使っていましたが
臭いもキツイ、砂の飛び散りもヒドイ、こまめにお手入れが必要
だったので、大変でした(汗)
システムトイレに替えた時は、「なんて便利なものができたんだ!」って感激でした(笑)

システムトイレも
『ユニチャームのデオトイレ』と、『花王のニャンとも清潔トイレ』があります。
違いは、トイレの砂「サンドとチップ」、吸収材の「シートとマット」です。

うちでは、この違いから「いいところ」を選んで組み合わせて使っています。
一緒に暮らしているのは、猫4匹。
2匹ずつ別の部屋にいるので、2匹に猫トイレ1個で使っています。

猫のシステムトイレどれがいいの?をご紹介します。
posted by catmansion at 10:30| 猫トイレは【システムトイレ】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。